アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「音楽」のブログ記事

みんなの「音楽」ブログ

タイトル 日 時
柿の季節にオールドクロウ
柿の季節にオールドクロウ  山梨・甲府市から郊外へ向かう国道140号を走っていたところ、太陽の光を浴びてツヤツヤとオレンジ色に実る柿の木に、黒々とした鳥が群がっているのを目にしました。  「あっ」と思って、引き返し、ハザードをつけて車を沿道に止めた車内からカメラを構えると、ばさばさと羽音を立てて、黒の群れは飛び去っていきました。  10分ほど待ったけれども、戻る気配はなし。頭が良いです、カラスは。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/26 22:38
一升瓶ワインに想いを馳せる
 酒の中で、ワインはあまり「得意」ではありませんでした。 思い出すのは、金がなかった学生時代、一人暮らしの友人宅近くの酒屋でよく買った一升瓶ワイン。 20年前で一本800円ぐらいだったでしょうか。じゃんけんをして、負けた人がグビグビグビ、と3回飲んで、 回す。悪酔いするのも当たり前ですよね。 ...続きを見る

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/11/23 19:10
ジャズの入り口
 ♪サラリーマンとは気楽な稼業ときたもんだ…。そのつもりでいたのですが、年度がわりに猛烈な忙しさ(単に私のさばきの悪さ?)に遭遇し、更新が途切れてしまいました。そういえば、クレージーキャッツもドリフターズも、もとはジャズバンドですよね。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/04/25 02:00
斎藤ネコはニャンと鳴く
 録画していたNHKの深夜番組「椎名林檎のお宝ショウ@NHK」を観ました。4ビートで歌っていました椎名林檎が。ベースにはバカボン鈴木さんの姿も…。「デビューしたときから、ギャップを感じていた」「2枚目のアルバムまでは、高校生の時の作品で、その時の自分との間に差があった」「看板ひとつでイメージをつくりあげて曲をつくっていた。たとえば歌舞伎町とか…」「自分はクリエーターではないと思う」。また九州びいきになりますが、福岡出身で、歌詞の中にも「室見川」など、地元の地名を織り込んでいた彼女が、「新宿系」と... ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 3

2007/03/31 01:54
癒しのピアニスト
 本日、気持ちが萎えております。  こんな時、聴きたいピアニストに岩崎大輔さんがいます。 「ジャズピアニスト」として、その繊細な音に触れました。しかし、活動の幅をどんどんと広げられ、特定のジャンルを超えた領域へと進まれています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 0

2007/02/07 06:42
また、やっちゃいました…
 CDをアマゾンで購入すると、必然的に家族の目にさらされるので、中身はともかく、「あ、また買っている」と思われることが歯止めとなって、注文する際にも遠慮がちになるのですが、やってしまいました。インパルス、バーブの紙ジャケが売っている…うにゅうにゅ…。近づくまいと思っていた、会社近くの山野楽器に、つい。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

2007/01/28 23:51
同名って難しい?
 兵庫県の英知大学が学校名を変更する、というニュースが新聞に掲載されていました。理由は「エッチ大」と学生がからかわれることと、検索サイトで名前を打ち込むとアダルト系で同名の某出版社が上位に出てくるから、とか。またまた「無理やり結びつけ」と思われるかもしれませんが、思い浮かんでしまったのです。そういえばジャズ界でも。「ビル・エヴァンス」…… ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/01/13 19:57
BOOK OFFの「ふむ、ふむ」
 BOOK OFFは、全国的に拡大し、成功している代表的なビジネスモデルのひとつです。 本やCDを買い取り、本の場合は、上下を薄く削り取ることで新しく「蘇らせて」販売する。その成長ぶりは驚くばかりです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/01/07 23:20
乾電池直列200本の「こだわり」
音楽を聴くうえで、欠かせないのが音響機器。 この「音響」の世界、洞窟をさまようように果てしない奥深さがあります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2007/01/06 04:42
ソニー プリーズ
ソニー プリーズ  「融合」「融和」。  今まで胸につかえていたものが、スーッと流れ落ちるような、とてつもない感動に浸っています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/02 23:48
静かな年明け
静かな年明け  久しぶりの「寝正月」を実践中です。正月は、バーボンより、やはり日本酒でしょうか。 私の場合は、焼酎に走ります。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/01/01 20:55
「命」
 今年の言葉として「命」が選ばれましたが、確かに生と死について深く考えさせられました。 しかし、このテーマは1年に限ったものではなく、常に意識させられます。  つい最近だけを振り返っても、青島幸雄さん、岸田今日子さん、ジェームス・ブラウン氏…。 いじめの問題は以前に書いたので、あえて繰り返しません。  サダム・フセインの死は、越年して波紋を広げそうです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

2006/12/31 20:45
忘れてはいけないこと
 ビリー・ホリデイの代表曲「奇妙な果実」。暗い歌です。 しかし、時々、思い出したようにこの曲を聴き、ジャズの源流を、そして人の生き方、今の幸せなど、いろいろなことを考えます。大晦日の前日にふさわしいかどうかわかりませんが、そんな話を…。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2006/12/30 12:31
ケイコ・リーさんと握手
 六本木の名店「アルフィー」に行ってきました。 遅い個人的忘年会の後、一昨日深夜(昨日未明)に立ち寄りました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/30 05:29
紙ジャケと伝説のエンジニア
 「紙ジャケ」が登場した時、正直なところ戸惑いました。 CDを紙のジャケットに入れる。すごい発想です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/12/28 13:35
オールドに憧れて…
 オールド。サントリーの「だるま」も、若いころからよく飲みました。嫌いじゃありません。でも、同じサントリーなら角瓶が好きです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 2

2006/12/25 00:00

トップへ | みんなの「音楽」ブログ

癒しとジャズとバーボンと…… 音楽のテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる