癒しとジャズとバーボンと……

アクセスカウンタ

zoom RSS サカナ、好きです…

<<   作成日時 : 2006/12/22 23:21   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

 何が「癒し」になるのかは、人それぞれですが、ペットメンタルヘルスなどとも言われるぐらい、動物、生き物とのふれあいって、かなり効果的だと思います。

 「さかなクン」が、大学で講義をした、というニュースが今日の新聞に載っていました。
誰?と思う方もいるかもしれませんが、某TV東京の某TVチャンピオン「魚王選手権」(タイトルあいまいです)の王座に輝いた若者。なおかつキャラが立っているので、まさに異才ですね。

 私もサカナが大好きです。そこは人間のサガで、矛盾もしているのですが、食べるのはもちろん好き。でも、水族館を回るのが楽しみなんです。

 写真は、横浜・八景島シーパラダイスの人気者、シロイルカが円筒ガラス越しに「キス」(をしているようにみえる)の場面ですが、来客は大喜びです。
 
 もちろんイルカは哺乳類なので、分類するとサカナではありませんが、どこの水族館でもショーの主役を務めるなど、知能も高く、愛着がわきます。

 日本人の水族館好きは全国共通のようで、各地に大規模できれいな施設ができていますね。
 
 品川プリンスにもありますし、鳥羽、大阪海遊館、世界最大の哺乳類「シロナガスクジラ」の骨格標本を展示した下関水族館、福岡・海の中道水族館…。

 その中で今、最も注目されているのは、沖縄北部・本部町の美ら海(ちゅらうみ)水族館でしょうか。

 この水族館が出来た場所では、かつて沖縄海洋博が開かれました。
1975年。当時のシンボルだった人工島「アクアポリス」は、鉄くずとなって撤去され、時代の移り変わりを象徴する存在となり消えました。撤去前に、ゆえあって何度も足を運び、赤サビでひどい状態になったアクアポリスを複雑な思いで見つめました。

 新しい水族館には、まだ訪れていません。いずれ、と楽しみにしています。本部町はアセロラの産地でもあります。おいしいソーキそばの「岸本食堂」にも、また行ってみたいです。

 サカナつながりで、話が飛びますが、先日、酔った帰りに立ち寄ったコンビにで、瓶に入ったメダカ大の魚2匹が売られているのを見つけ、つい買ってしまいました。

 魚種名とは関係なく、勝手に「コッピー」などと名づけられて。
我が家に連れてきたからといって、狭い瓶の中の生活を改善してあげているわけではないのですが、やはり和みます。癒されます。

 生あるものを飼う責任は十分感じつつも、やはりサカナ、好きです。はい。

 今回はジャズもバーボンもなしですが、「癒し」ということで、いいですよね。
 サカナについても、さらに書きたいことがたくさんあるので、それはいずれ…。

 サカナは実物が一番ですが、DVDも出ていて、結構良い感じなので、紹介しておきます。

 日本の海水魚 DVD映像図鑑
シンフォレストDVD 日本の海水魚 DVD映像図鑑

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サカナ、好きです… 癒しとジャズとバーボンと……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる