癒しとジャズとバーボンと……

アクセスカウンタ

zoom RSS えーい!寒いぞ

<<   作成日時 : 2006/12/20 02:07   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

 これが冬なんですよね。寒いです。
で、脈絡はないのですが、植草甚一さんの本を読み返してみました。「ぼくの読書法」。
 再販された全集のうちの一冊です。
 J.Jと呼ばれて、ジャズの世界でもその名をとどろかせている植草さんですが、実はジャズを聴き始めたのは、確か60代ぐらいからなんですよね。

 それでも、一分野に名を残すことができるのだ、と思うと、妙に勇気づけられる部分もあります。
 
 ジャズを読む、ということを前回も書きましたが、決して嫌いではありません。文学的に、あるいは評論的にジャズを語るのも、それはそれであり、ということで…。

 話はまったく変わりますが、買ってしまいました。BOSEのクワイエットコンフォート3。ノイズキャンセリング機能つきのヘッドホンです。
 
 さてさて、どれだけの効果があるものか。雑誌やサイトなどでは評価が高いので、期待はしているのですが、もっか充電中です。

 ぼくの読書法
ぼくの読書法 (植草甚一スクラップ・ブック)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
「ケースの中のテナー」 寒い時には、持ちたくないけど、
リードのとこだけ外して、たまには アヒルか鴨 みたいな音だすと腹筋強くなるよ !
http://gifty.jugem.jp/
mit-s
2006/12/21 01:15
mit-sさん
コメント、ありがとうございます。
年末の「お勤め」(飲み会の嵐)は、無事乗り越えていらっしゃいますか?
私は、正直なところ、今回書いた自分の文章を読んで、「ああ、酔っ払ってる」と自省してしまいました。話が飛んでました…お恥ずかしい。
 そこを見抜かれたような、「ケースの中のテナー」のご指摘。今一度、10年前に気持ちを巻き戻そうと思いました。
 かつて、スタジオを借りてやりました。マウスピースとリードだけで「ドレミファ…」と音階を出す練習を。たまたま読んだ本に、「アンブシュア」(口でマウスピースをはさむ)の訓練になる、と書いてあったので。
 腹筋は、現在、メタボリックな状態です(笑)
しゅう
2006/12/21 05:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
えーい!寒いぞ 癒しとジャズとバーボンと……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる