癒しとジャズとバーボンと……

アクセスカウンタ

zoom RSS 吉田カバン

<<   作成日時 : 2007/02/04 23:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 販売戦略がうますぎます!!ところが私の世代にとって吉田のバッグは、郷愁とともに受け入れてしまうのです。創立70周年で、登場の場も一段と増えましたが、昔からのファンにとっては、「あの頑丈な」吉田カバンを持つことで、気持ちが落ち着くところがあります。

 ジャズもバーボンも関係なく、なんで「カバン」か、とのご意見もおありかもしれませんが、「癒し」としてグッズを選ぶ。これは有りではないでしょうか。

 学生時代に、「赤バッテン」と呼ばれる「ラゲッジ・レーベル」を持ち始めたのが最初だったでしょうか。その後、「青バッテン」「ポーター」シリーズなどと種類も増え、値段も決して安いものではありませんが、「そう簡単には壊れない」という安心感はあります。

 70周年を機に、特集雑誌が書店にも並びましたが、平積みの雑誌が、わずかの期間に売れてしまうほど、世代の「ツボ」を突いているのでしょう。

 私もポーターのiPodケースにnanoを入れ、通勤でジャズを聴いている一人です。

 これも、以前書いた「大人ブーム」のひとつなのだと思います。

 吉田カバンに無理やりジャズやバーボンを結びつけるのも、なんなので、
最近、というかかなり前に発見した「コラボ」についてひとつ。
 ドトールコーヒーショップ限定販売の葉加瀬太郎セレクション「コーヒーブレーク」です。

 かつては、「100円コーヒー」として、向かうところ敵なしの状態だったドトールですが、スタバの猛攻は強烈です。確か、スタバでもオリジナルCDを販売していた記憶があるのですが、完全に追う立場になってしまいましたね。

 ジャズではありませんが、葉加瀬太郎の演奏は、悪くありません。朝、コーヒーを飲みながら聴くのには、まさにピッタリかも。
ポーター(吉田カバン) エルダーシリーズ 2WAYブリーフケースポーター(吉田カバン) エルダーシリーズ 2WAYブリーフケース
おすすめ度 :
コメント:最近は種類が多すぎて迷いますが、「TUMI」も良いが、つい吉田カバンを選んでしまいます。

 
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ボクちゃんは、あまりカバンには関心がありませんが、癒しには何らかのグッズが必要であると思っています。不可欠という訳ではありませんが・・・
ボクちゃんは、ipodは使っていません。でも携帯電話で音楽を聞いています。携帯電話だと音楽を聴いている時に、電話やメールの着信がすぐに判るので便利です。パソコンでAAC形式に変換して、miniSDカードに書き込んで持ち歩いている訳です。でも、CDのコピーができなかったり、MPEG1 Layer3 オーディオというファイルがAAC形式に変換ができなかったりで、困っている昨今です。という訳で癒されずストレスになっとりますです(~_~;)

2007/02/05 17:48
私も、鞄は好きで、何時の間にか何点か・・
「ドラえもんのポケット」じゃないですが、入ってない物まで、最近必死で探します。。
http://gifty.jugem.jp/ 
mit-s
2007/02/06 11:57
翔さん、こんばんは。
今回は、ブログのテーマからはずれて唐突にカバンの話を書きました。物欲に走るのが良いとは思わないのですが、愛着のある「物」が手元にあると、気持ちが少しだけ落ち着く感じはします。その点、ご理解いただいて、ありがとうございます。iPodも好み次第なので、ご自分で気に入られたものを使われるのが一番だと思います。確かに、最近の携帯は便利ですよね。
しゅう
2007/02/07 05:33
mit-sさん、こんばんは。
鞄と「ドラえもん」のつながりは、「やられた!」という発想ですね。
確かに、ドラえもんのポケットへの憧れは私も強いです。
旅行、ビジネス、カジュアル…と用途が分かれるので、なんだか増えてきますよね、鞄。
しゅう
2007/02/07 05:38
「吉田カバン」男性の間ではとっても人気ですよね。私の主人も結婚前から愛用していて、かれこれ7年は通勤カバンに使っているようです。
私も葉加瀬太郎さんのCDをドトールで衝動買いしてしまいました。仕事中にコーヒーを飲んでサボっていたら聞こえてきた音楽がツボにはまって、お店の人にこれは何の曲ですか?と聞いてしまったのです。そしたら、このCDですと紹介されついつい買ってしまいました。最近聞いていなかったけど、引っ張り出してこようっと。
まくらうたたね
2007/02/07 22:15
まくらうたたねさん、こんばんは。
愛着のわくブランドって、不思議とあるんですよね。最近、内紛で話題になってしまいましたが、「一澤帆布」のバッグもグッときてしまいます。あと、よく官庁の地下街などで出店を出していたエボナイト製の太い手作り万年筆なども、郷愁を誘います。
ところで、ドトールですが、その後調べたら、したたかにも「コーヒーブレイクU」まで販売していたことが判明。
私も、店で聴いてつい買ってしまったので、何もいえませんが、まあ、気持ちよい音楽なら、いいですよねえ。
しゅう
2007/02/08 04:24

コメントする help

ニックネーム
本 文
吉田カバン 癒しとジャズとバーボンと……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる