癒しとジャズとバーボンと……

アクセスカウンタ

zoom RSS カウンターの隅、空いています

<<   作成日時 : 2006/12/27 00:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

 バーのカウンターで、一番壁際の隅の席。実はどこよりも特等席なんですよね。
私は、好んでそこに座り、時々マスターと会話しながら、バーボンを飲むのが幸せです。

 先日、初心者の私のブログに、tabahikoさんからコメントをいただきました。
もちろん、そのほかにも多くの方からコメントやトラックバックをいただき、その都度、なんというか、「あ、ブログ始めて、良かったな」と、つくづくうれしい気持ちになります。
ありがとうございます。

 今日、tabahikoさんの名前を挙げさせてもらったのは、コメントをいただいたので、ブログをお訪ねして、感じたことを、勝手ながら書かせてもらおうと思ったからです。

 まだ始められて間もないとのことですが、「自分はバカだ」という前提で、日々の反省。それだけにとどまらず、過去に遡って、延々と反省文を書かれているのを読ませてもらい、本当におこがましいのですが、冒頭の言葉を伝えたかったからです。

 説教がましくなるのは、どなたにとっても嫌だと思います。私も嫌です。
だから、ごく短く感じたことを書きます。

 私も、自分を責め続けた時期があります。今もそうかもしれません。
それは、決して特別なことではないと思います。
 延々と「反省」が書けるほど、自分のことを、過去のことを、たくさん記憶されていることは、まず、なによりも「バカ」ではない証拠ではないでしょうか。

 その上で、「責めるな」とは言いません。
なぜなら、他人から言われても効果などないことを、私自身が体験したからです。

 自分を責める、反省する。そういう気持ちになったら、とことんまでいくしかないように思います。苦しいことですけど、止めようがないからです。

 ですから、この話はここまでとして、冒頭に戻ります。
バーでは、カウンターの隅が居心地が良いのです。

 私は、そこで、好きなジャズを聴きながら、バーボン、それもダブルロックのグラスを傾け、前に置かれたチェイサーには口をつけず、ゆっくり静かに時を過ごすのが、ひとつの「癒し」になります。

 あ、tabahikoさん。お名前を挙げて書かせていただいたので、もし不愉快に感じられたら、お手数ですが、コメントをいただけますか。
 この回のブログを削除いたします。

 で、クリスマスも過ぎ、1年が終わろうとしています。
「オヤジタイマー」は、歳を重ねるにしたがって、速さを増していきます。

 タイマーといえば(また、いつものように話が飛びます)、先日、車を運転しながら地元のFMを聴いていたら、いわゆるラジオショッピングで、「山手線目覚まし時計」なるものを売っていました。
 駅の発車合図の音楽が流れるんです。毎朝。
鉄道ファンには、たまらないグッズであることは、よくわかるのですが、きついですね。駅のメロディーで朝一番を迎えるのは。心臓がバクバクなりそうで…。

 さて、また飛びます。
やはり、ジャズかバーボンの話を書かないと落ち着かないもので…。

 ピアニストの島健さんの最新アルバム「シマケン スーパーセッションズ」。
いわゆる企画ものなのですが、これ、結構いいんです。

 bird、中島美嘉、ロン・カーター、平原綾香、ゴスペラーズ、今井美樹、矢野顕子、りんけんバンド、森山良子など、それぞれが参加してジャズの名曲をコラボしている。

 まだまだジャズに距離感を持っている方は、こういうアルバムから入られたらどうでしょうか。

 今回は、横道それまくりの文章になりました(しょっちゅうですが)。でも、ブログっていいですね。やっぱり。

Shimaken Super Sessions
Shimaken Super Sessions

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
うーん 。。。
男だと判っていながら 。。。
女性だと錯覚してしまいそうな繊細な文章 。。。
mit-s http://gifty.j...
2006/12/27 07:30
学生のとき以来、一人でバーでグラスを傾けるなんてことしてないわ。
大人になった今こそやってみようかしら? と思いました。
「シマケン スーパーセッションズ」聞いてみます!
まくらうたたね
2006/12/27 08:49
mit-sさん
こんにちは。私はmit-sさんのブログ、すっきりとまとまり、動画、音楽…世代的にも共通する部分を感じるので、とても好きです。
しゅう
2006/12/27 10:28
まくらうたたね さん
ぜひ「一人バー」復活を!シマケンさんのアルバムの中で、私は、りんけんバンドの「沖縄」ジャズが気に入っています。ジャズ超越してますけど(笑)
しゅう
2006/12/27 10:31
しゅうさん
先日はコメントありがとうございました。僕はいま闘病中なのでアルコールは一切飲めませんが、ジャズは毎日欠かさず聴いています。CDコレクションが数百枚を数えるようになり、誰のどの曲が好きかと問われても即答できませんが、とにかくジャズは好きです。早く病気を治してお気に入りのバーでできれば生のジャズを聴きながらクセのあるスコッチを飲みたいなぁ、と夢みてます。またコメントください。それでは、失礼します。
TETU
2006/12/27 22:46
TETUさん
飲んではいけない方に、バーボンの話を読んでいただくのは、いささか心苦しいですが、ご勘弁を。ジャズのCDは、気づくと膨大に増えていますよね。一日も早く回復され、バーでゆっくりされる日が来ますように…。
それから、とても素敵な絵を描かれますね。
しゅう
2006/12/28 12:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
カウンターの隅、空いています 癒しとジャズとバーボンと……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる