癒しとジャズとバーボンと……

アクセスカウンタ

zoom RSS ケースの中のテナー

<<   作成日時 : 2006/10/24 22:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 部屋の片隅に置かれたままの茶色いケース。中にはテナーサックスが入っている。
 もう、どれぐらい開けていないのだろう。

 ジャズを聴き、中でもテナーに最も魅力を感じ、自分でも演奏してみたい、と思った。
 10数年前、楽器店で衝動買いした。
 買ってはみたものの、楽譜も読めない。仕事も忙しい毎日だった。

 それでも、自分で吹いてみたかった。
 最近でこそ、大人の音楽教室が注目されるようになったが、中学生や高校生に混じって、
 ヤマハの教室で、「ド・レ・ミ・ファ…」と、始めるのは気恥ずかしくもあった。

 サックスというのは、ある意味やっかいな楽器で、練習の場所が少ない。
 公園や川辺、海辺で、などと気楽に考えていたが、初歩の初歩で吹く勇気もない。
 (もっとも、練習していても誰も気にとめることはないのだろうけれど)

 サイレントシリーズという便利なグッズが発売され、トランペットなどは音を気にせず、
 自宅でも気軽に練習ができるようになった。
 ところが、穴の数が多いサックスの消音器は、難しいらしい。

 かろうじて、ケースの横から手を入れて「減音」するものは売られているが、近所迷惑を
克服できるほどのしろものではない。

 深夜に仕事を終え、貸しスタジオに向かったことも、しばしばあった。
 2時〜4時まで、一番小さな部屋を借りる、など。

 ケースを持ってスタジオに入ろうとすると、髪を立て、礼儀正しい若いロックバンドのメンバーから挨拶をされた。何者だと思われたのだろうか…

 また、始めてみたい。ケースを見るたびに、そう思う。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ケースの中のテナー 癒しとジャズとバーボンと……/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる